トップページ >  特長・取り組み

当院の特長

6時間透析の実施 ~からだに優しい治療の実施

人工透析は、時間をかけなければ心臓や脳に負担がかかり長生きすることができません。
透析時間が4時間では、10年後に約半分の方が命を落とされています。
6時間透析では、10年後に約8割の方が元気に生存されています。
透析患者さんの命と健康を守るために当院では、開設以来20年以上にわたり6時間透析を続けています。

糖尿病予防と療養治療 ~糖尿病教室による食生活や運動の指導

糖尿病は、食べ過ぎ・運動不足・体質などが原因で起こります。
1番効果の高い治療は、食事療法です。きちんとしたテクニックを身につければ美味しく食事療法ができます。
当院では、糖尿病専門の医師や看護師、管理栄養士、健康運動指導士がチームを組み糖尿病教室を行っています。

リハビリの強化と充実 ~予防から生活復帰までをサポート

当院のリハビリテーションには、患者さんの機能回復・日常生活活動の向上を担うリハビリテーション室、地域の方々の健康増進を図る健康増進センター、利用者さんの生活を応援する介護サービスの通所リハビリテーション・訪問リハビリテーションがあります。

病気やけがの予防から入院などの長期療養、在宅治療まで患者さんの生活復帰をサポートします。

療養・介護病棟におけるユニットケアの実施 ~生活習慣に添ったサービスを提供

療養・介護病棟では、「ユニットケア」方式を導入しており、入院・入所生活をよりご家庭に近い環境でお過ごしいただけるように取り組んでいます。介護が必要になっても「その人」らしい毎日、自宅に居るような暮らしができるように看護を提供しています。

院内検査の充実

ヘモグロビンA1c(糖尿病の検査)やPT・APTT(血液凝固系の検査)、血液ガス(血液中の酸素や二酸化炭素等の検査)などの検査結果が即日分かるので、検査当日に結果を聞くことができます。また、超音波検査も行っており、腹部エコー、頚部エコー検査が可能です。

診療科目

内科、腎臓内科、糖尿病内科、呼吸器内科、アレルギー科、漢方内科、 消化器内科、血液内科、整形外科、リハビリテーション科

Copyright©maeda hospital All rights reserved.