栄養課

img
img

栄養課では、「満足度の高い、患者個々人への対応」を目標に、日々取り組んでいます。

給食管理は直営方式で地産地消への取組みもおこなっており、当院農園でできた四季折々の野菜を使って治療食を提供しています。
また、療養病棟や介護病棟に長期で入院されている患者さんには食べる楽しみを味わってもらうために、年に2回おやつバイキングを開催しています。

現在は、医師、看護師、薬剤師、健康運動指導士、管理栄養士がチームを組み糖尿病教室も開催しています。

その際、体験昼食会希望者には当院オリジナル弁当を使い食事指導も行なっており、当教室の最終回には糖尿病食バイキングも開催しています。

Copyright©maeda hospital All rights reserved.